自毛植毛手術で行なうAGAや薄毛対策とは何か【違和感のない頭髪】

女性

髪が薄くなったと感じたら

男性

薄くなる原因とは

何らかの原因によって、髪が通常時より多く抜け薄毛になったり、さらに進行して毛がなくなったりすることがあります。髪が抜ける原因として、最近聞く機会が多くなってきたAGAといわれる男性型脱毛症や、頭皮が傷ついたことによる髪の抜けなどがよくあげられます。しかし頭皮の傷や脱毛症になる根本的な理由は遺伝やストレス、ホルモンバランスなどさまざまで、その理由をきちんと把握できなければ薄毛から元に戻すことがより難しくなります。薄毛が気になり始めたら、まず一度病院にいってどこを改めればよいかをはっきりさせたほうがよいです。主に皮膚科が専門としてみているようですが、病院によっては特別に薄毛対策を請け負ってくれるところがあったり、逆に皮膚科でも対応していないところもあるようですので、一度問い合わせてからいくとよいです。

自分でできる対策法

薄毛の原因がわかり、それが自分で対処できるものであればいくつかのことを気にしていれば進行を遅らせることもできます。まず、ストレスが髪にも影響するためスポーツや趣味などを活用してストレスをコントロールできるようにしてください。タバコも血行を悪くしてしまうので控えたほうがよいです。次にシャンプーはつめを立てずにやさしく洗い、しっかりとすすいでください。さらに食事については、偏った食生活になると髪にも影響が出ることがあるためバランスのよい食事を心がけてください。髪の主成分はケラチンというたんぱく質の一種で、ミネラルはケラチンの合成を手助けします。薄毛対策としては、たんぱく質を多く含む肉や魚、そしてミネラルを多く含む海藻類を積極的にとったほうがよいです。

Copyright© 2015 自毛植毛手術で行なうAGAや薄毛対策とは何か【違和感のない頭髪】All Rights Reserved.